プララの宝石に含まれたエラスチンの効果について検証

プララの宝石には保水成分や保湿成分などヒアルロン酸をはじめ、コラーゲンと共にエラスチンという成分が配合されています。

独自のゴールデンバランスによって配合されているエラスチンは、一体どんな働きをしてくれるのでしょうか?

エラスチンはコラーゲンの次に必要

エラスチンはお肌にとって、コラーゲンの次に必須であると言われている成分です。
繊維状のたんぱく質の一種で、肌に柔軟性をもたらし弾力、ハリ感を与えているのがエラスチンです。弾性繊維とも異名を取り、コラーゲン同等にお肌の若々しさに必要とされている成分です。

真皮の中でコラーゲン同士を結びつける役割をしていますから、エラスチンが足りなくなると肌は弾力がなくなり、シワ、たるみの原因となります。しかしそんな大切なエラスチンは25歳をピークに、徐々に減少してしまうのです。

伸び縮みする作用をサポートしています

体内で伸び縮みするもののサポートをするのもエラスチンの効能の1つです。血管が血圧によって伸縮するところにエラスチンは感よしています。

その他、じん帯などがスムーズに伸び縮み出来るようにサポートしているので、エラスチンは体を動かすのにも必要な成分なのです。

しかしエラスチンは年齢と共に、そして活性酸素が体内に増えると減少しますし、間違ったマッサージによっても断裂することが分かっています。紫外線にも関係しますから、UVケアはしっかりしておきましょう。

減少していくエラスチンの作用を止めることは出来ませんから、サプリメントや食べ物などで摂取する必要があります。そのためにプララの宝石を続けることは良いことです。

実はヒアルロン酸やコラーゲンなど、保湿成分と共にエラスチンを摂取したほうが吸収率がアップし、美肌効果も高まるというケースもあるのです。

ですから今から美肌対策として何かサプリメントを始めようかと考えている女性は、プララの宝石なら、一度に保湿成分を摂取出来、また活発化させることが出来るので、オススメのサプリメントです。